見出し画像

7/14 Honda新型ステップワゴン車いす仕様車を発売

2022年5月26日に発表されたHondaの新型ステップワゴンに7月14日「福祉車両」が追加になります。
用途にあわせた様々なタイプがある中、「車いす仕様車」にスポットをあててご紹介いたします。

こんにちは♪ホンダカーズ岐阜note編集部です。
この記事が気に入ったら、スキ・フォローいただけるとうれしいです。

ステップワゴンは現行モデルで初めて車いす仕様車をラインナップし、小児介護のご家族を中心に多くのお客様にご支持を頂いて参りました。
新型ステップワゴンの福祉車両(車いす仕様車)が、基本機能をさらに進化させ2022年7月14日に発売します。

今日はその進化ポイントや魅力についてお話します。

また、車いす仕様車を一足先の7/2(土)・7/3(日)オアシスパーク(岐阜県各務原市川島町)にて体感いただける展示イベントも開催しますので別記事で詳しくお知らせします😊

2022年5月発表・発売新型ステップワゴン
AIR(上)、SPADA(下)


|新型ステップワゴン車いす仕様車の進化点

新型ステップワゴン車いす仕様車

進化点①|上質な福祉車両専用デザイン

 ・STEPWGN PREMIUM LINEをベースとした上質なデザイン設計
 ・標準車両以上の開口高を実現した専用テールゲートを採用

ニュートラルな標準車とほとんど変わらないデザイン
車いす仕様車(左)、標準車(右)


進化点②|リクライニング車いすの固定が可能に

 ・2列目に車いすの固定点を増設(SPADA 2列目乗車タイプ)


リクライニング車いすを固定したイメージ(2列目乗車タイプ)


進化点③|快適機能を標準装備化

 ・パワーテールゲート(メモリー機能付き)

 ・ブラインドスポットインフォメーション
 →走行中の死角になりやすい自車の斜め後方車両を検知し、ドライバーへ注意を促すことで運転負荷を軽減する機能

 ・Clean Air
 →大気中のPM2.5などの微小粒子物質を検知し、空調制御とフィルターの組み合わせで空気を浄化する空調システム

 ・1列目&2列目USBチャージャー(Type C)

パワーテールゲート標準装備

■体感ポイントまとめ

1) 福祉車両専用デザイン

2) マジックシートによる3列目の簡単な収納/掃除がしやすく快適性のあるフローリング床

3) パワーテールゲート&電動ウインチ操作


■用途にあわせて選べるラインナップ

|車いすの乗車位置を3タイプから選べます

■2列目乗車タイプ
 ・家族の近くで一緒に会話したい
 ・介助が必要
 ・リクライニングタイプ車いすなどでスペースが必要な方

■3列目乗車タイプ
 ・車いすを乗せる機会が少ない(普段使い重視)

■2列目&3列目乗車タイプ
 ・介護事業者など車いすを2台搭載したい方


■その他サイドリフトアップシート車も選べます
 ・車いすからシートへの移乗ができる方
 ・長距離を移動するから通常シートに乗りたい方


いかがでしたか?
たくさんの魅力が詰まった新型ステップワゴン車いす仕様車!
ぜひ一度お店やイベントに足を運んで間近で体験してみてくださいね。
お待ちしております😊


イベント詳細はこちら🚗

ホンダカーズ岐阜のHPはこちら👇


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!