見出し画像

【SDGs】金華山保全活動チーム12月21日活動報告

ホンダカーズ岐阜では、SDGs活動を社員自らが考え実践しています。
いくつかのチームや個人に分かれて、自分たちでできることを無理なく活動しています。

こんにちは♪ホンダカーズ岐阜note編集部です。
この記事が気に入ったら、スキ・フォローいただけるとうれしいです。

「SDGs金華山保全活動チーム」12月21日の活動をご紹介します。

※過去の活動はコチラをご覧ください。

本日の活動計画

今回の活動:桜苗木の植樹
岐阜市役所環境部環境保全課、岐阜森林管理署、岐阜南ロータリークラブ、金華山サポーターズのみなさんと一緒に、百曲がり登山道の登山口に桜の苗木を5本、植樹をしました。

■スケジュール
 8:30    集合
 9:00    出発
   10:30 解散

活動開始

大きく育ったあと既存の木の成長の妨げにならないよう、植える場所を考えます。

元々の自然を残すということを、真剣に考えます。

つるはしとスコップで、50cmくらい掘ります。
金華山は地盤が固いので、けっこう大変。

大きな石などが作業を阻みます。

吉野桜の苗木を5本。

腐葉土を入れます。

次に苗木と支柱を固定します。
固定にはやり方があるそうです。

支柱はきつく縛り、苗木はゆるく八の字に結びます。
知らなかった。。。

完了~

次の作業へ。

お次は、くいを打ちます。

番線でがっちり固定して完成!

これは"鳥居支柱"と呼ぶそうです。
なるほど!

植樹が完了

花が咲くまでには、早くて3年くらいだそうです。
早く満開に咲いて、みなさんに喜んでもらえればと思います。

番外編

せっかくなので桜について調べていたら、Honda Kidsでも桜について詳しい記事がありました。

春が待ち遠しくなりますね。

また次回の活動報告でお会いしましょう。

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,832件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!