見出し画像

「お客様に"ありがとう"と言われた時にやりがいを感じます」2022年入社 中村さんを紹介!

こんにちは!ホンダカーズ岐阜 社内広報チームです。

今回は、2022年サービスエンジニアで入社され、HondaCars岐阜 北方店配属された「中村さん」にお話を伺いに行ってきました。


─名前と出身校を教えてください。

中村 蒼です。
ホンダ学園出身です。」

第一弾でご紹介した加納さんと同じく、ホンダ学園出身の中村さん。
ホンダ学園では、作業効率について実践的な事を学んだそう。

─仕事の内容を教えてください!

「各点検をやらせてもらっています。
初回点検、無料6か月点検、安心快適点検、12か月点検、そして車検ですね。」

点検作業は新人からベテランまで、同じ内容の点検をしていきます。
そのため、同じ水準のクオリティを保って作業できるようにしていきましょうね。

─作業で今、難しいと感じることはありますか?

「今苦手だなと思うのは、ロアアームブーツやタイロッドブーツ等の、組付けですね・・・まだ慣れてなくて。難しいです。」

これは大変よく分かります!

筆者もコツを掴むまでは、本当に1つ組み付けるのに時間がかかりました。
でも、もっと難しい作業はたくさんありますからまずは確実な作業を心がけましょう。
慣れるには数をこなして、体で覚えるしかないですから積極的に作業に取り組んでくださいね。

─やりがいを感じる時はどんな時ですか?

「点検作業を行い、お返しの際にお客様に"ありがとう"って言って頂けた時はとても気分が良くて、やってよかった!と思いますね。」

当社では作業後にお客様からアンケートをいただいているので、自分がやった作業に対するお客様評価が目に見えるので励みになりますね。
丁寧な点検・作業をしていけば、結果はしっかり返ってくるハズ!

─この数か月で成長を感じた事は何ですか?

「配属されたばかりの時は、作業をするだけで精一杯でしたが、自分なりの工夫や先輩方のアドバイスのおかげで、作業を効率よく行うことが出来るようになってきた事に、成長を感じています。」

卒業されたホンダ学園では2つの作業を同時に行い、効率をあげていくことも教わるそうです。

教えてもらった時はピンと来なかったことが、実際現場に出てみると「なるほど!」と思うことがありますよね。

ギャップを感じることはあると思いますが、上手に自分の中に取り込んでいってほしいですね。

─入社してみて会社やスタッフの雰囲気はどうですか?

「ひとりひとりが明るくて、スタッフ同士の仲が良いなと思いました。
最初は怖いかな?!と思っていましたが、優しい方ばかりなので安心しました。」

忙しい時や、難しい作業をしているときは、すこし現場がピリピリとした雰囲気になることもあるかと思います。

でも、それだけみんな真剣に仕事に向き合っているということなので、分からないことがあれば遠慮せずに、先輩に何でも聞いてくださいね。

─今後の目標はなんですか?

「お客様と接する場面はまだ少ないですが、これからコミュニケーションをとっていけたらと思っています。
実際入社してみないと分からない事ばかりなので、色んな事に挑戦していきたいですし、これから入社を考えている人がいれば、そう伝えたいと思います。」

-今後入社希望される方へのメッセージもいただけますか

ツナギを着れば新人もベテランも、お客様から見れば同じ「ホンダのサービスエンジニア」ですから、お客様にも車にも対応できるスキルを高めていってほしいですね。

インタビューご協力ありがとうございました!

今回は、ホンダのバイク、CB400SF SPEC3で駆け抜けるのが大好きな、爽やか笑顔の中村さんにインタビューさせて頂きました。

北方店周辺は最近、新しいお店が建ち始め、賑わってきております。
一人前の整備士目指し、頑張ってください!

インタビュー・写真撮影 宇佐店サービス 柿本 篤侑

取材に協力いただいた店舗

Honda Cars 岐阜 北方店
岐阜県本巣郡北方町高屋字紙木原道西1321
TEL.058-322-6255


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,832件

#社員紹介

6,651件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!